小牧城北総合会計事務所
地 図
相続 HOME
目指すもの
料金案内
営業地域
事務所概要
社会保険労務士
HOME
小牧税務署勤務
国税庁入庁後、名古屋国税局配属
税理士・社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者
をご確認いただけたら幸いです
ですから当事務所では、当然のことは当然のこととして常に高い志で進めて参ります。
当事務所ならではのアピールポイント
経営者様には、当然のことから、もう一歩踏み込んで、
バックマージン・中間マージンをいただかないことも、人として当然です。
『節税への挑戦』・『税務署への主張』・『事業の効率化』等などは、税理士として当然ですし、
は当然です。
徹底的  低価格
この不況下において、
な

ひとつの事務所に、税理士がいて、社会保険労務士がいて、行政書士がいて・・・、

という事務所は、たくさんあると思いますし、

ほとんど全ての事務所で業務を遂行に必要な他業種の専門分野の先生と提携をとっています。

自らの事務所ではできない仕事があるわけですから、提携せざるを得ないわけです。


  ここで、問題が・・・・

 通常では、税理士が、社会保険労務士や行政書士を必要とする分野だと判断して、

  やっと、専門分野の先生へ書類を渡したり、声をかけます。

  税理士に、他の専門分野への専門知識がなかったら、そもそも、その書類は他の先生の手には渡りません。

  税理士のみの知識にて対応しようとすることで、

  その事例の問題点等を、見過ごしてしまう可能性が多くあるのです。

本来なら受けれる優遇措置も、 それに気付かなければ受けることができません。
 

 また、通常は行われませんが、こういった問題点を回避する為、

 様々な専門分野の先生が同じ書類に目を通す仕組みを作ると、顧問料自体が高額となります。

 複数の専門家・事務所が関与することにより発生する中間マージン、タイムロスによる無駄は計り知れません。


 複数の専門家が同じ事務所にいる場合も想定してみます。

 それでは、1人の人間の頭のなかで複数の知識を融合させた考え方をすることができないため、

 それぞれの担当者の視点からの回答はできても、総合的な視点でのベストな回答は得られません。




弊所がアピールさせていただきたいのは、弊所では、小規模の強みを活かし、

 
『浅野』というひとりの人間が、

  税理士・社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者・一種証券外務員  
      の6つの資格を有し、

  さらに、
  税理士・社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者     
                                         の経験を持っており、この浅野が、

      依頼者様の書類を
隈なく目を通すということです。


それにより、

 低価格な顧問料の範囲内で、他の専門知識までも検証できる。

 検証時間は、素早く 且つ 正確。
     
 税法だけでなく、社会保険関係だけでなく、会社だけでなく、経営者様

   ご本人のプライベートな損得も含め、最高の答えを導くことができる。

 複数の専門分野の先生との書類のやり取り、お金のやり取りを省くことができ、

    時間や費用に関するムダを排除できる

 本来のワンストップサービスが可能で、経営者様の

     「わずらわしさから、開放されたい!」

    「本業に集中したい!」

 
    
 のお声を叶えさせていただくことができる。



徹底した低価格な顧問契約料の範囲内で、
  
    その他の専門知識全域の効果を得られることをはじめ、

    様々な利点を得られますので、

    コストパフォーマンスは他事務所に比べて非常に高いといえます。



   検討し、導いたベストプランは、貴方にご納得いただけるまで

       わかりやすく丁寧にご説明させていただきます。      


   

経営者様のご希望やご意見も最優先に取り入れ、

 必ずご満足いただけるよう

     誠意情熱を持って努めさせていただきますので、

      
出来る限り長い時間をかけて、

          出来る限り多くのご希望をお伝えください。




この不況下において、徹底的な低価格は当然です。

税理士として、『節税への挑戦』・『税務調査時、税務署に対して主張すること』・『事業の効率化の促進』 

等などは当たり前の業務です。

バックマージン・中間マージンをとらないことも、人として、そうあるべきだと思います。




ですから、弊所は、当然のことは、当然のこととして常に高い志で進めていきます。


経営者の皆様には、当たり前のこと以上に、もうひとつ踏み込んで、

                                弊所の優れた点をご確認いただけたら幸いです。

そして、経営者様の確かな目で、他事務所と比較検討していただき、

                           ぜひベストパートナーとして、アドバイスをさせてください。




 

 

この経験と全ての専門分野の知識を融合させ、最大限にお客様の利益を追求させていただきます
inserted by FC2 system